牙狼~蒼哭ノ魔竜 名古屋舞台挨拶

大ヒット中です。

牙狼最新作はカラフルでいままでの牙狼のイメージと全く違います。

今回は名古屋は、3回もキャンペーンがあったんですよ。

まずは12月にお一人で主演の小西さん

インタビューでしたから、ラフな感じな小西さん。

一人であちこち回ってました。

今回で最期だもんな・・

ガロ小西.jpg

そして、2月はじめに今回悪役で登場する松坂慶子さんと雨宮監督が来名。

松坂さんのほのぼのしたおしゃべりのおかげで

わたしもまったりゆっくり

雨宮監督については、お隣に、松坂さんがいるというだけでニコニコ。

いつも小西君がヨコにいるときとはちがうっ!

ガロ松坂慶子.jpg

そして、

公開後の大ヒット舞台挨拶〜〜

今回は、

「冴島鋼牙役の小西遼生さん」
「涼邑零役の藤田玲さん」

ひつまぶしを食して元気になった二人はステージ上でテンション高め。

打ち合わせの時も、

小西さんが、何度も何度もあっているから〜

打ち合わせなしってことでw

という感じで、ほぼアドリブな舞台挨拶でした(いつもですけどw)

観客大盛り上がりです。

さて毎回のごとく衣装は鋼牙でもトークは小西さんなので

そのギャプがたまりません。ほんとにおもしろい!

藤田さんは、優しいお兄さんってとこかな。息がぴったりあってましたね。


「今までの牙狼と違ってカラフルでファンタジックになってましたが
   最初に監督にお話をいただいて脚本を読んだ時はどう思われましたか?」
というと「こんなにカラフルな世界観っていうのは台本をいただいた時には
   想像していなかったし、撮影の時もグリーンバックの中で芝居してました
   からここまで飛び抜けた世界観でファンタジー色の強い作品というのは
   映画を見てから知りましたね。
すると、藤田君が「ポスター自体が金色じゃない。(笑)」
そこで小西くんのつっこみ。「あれ、玲くん映ってない。」

「ちょっと言わないでよ。名前はある一応。この作品をはじめて試写で見て
   印象に残ったのがPVみたいなあのダンスのシーン。カラーだったり
   今回の映画っぽさがあると思いました。踊ってた、ちっちゃい子が。」

「それ、おれおれ。(小西)」 「だよねw」

などと面白トークが続きます。

(三重テレビ)向けの撮影タイムではなんと、

鋼牙と零の剣殺陣が見られました。
衣装を着ているので裾が広がって綺麗なんです・

涼夏のまだまだやりたいこといっぱいある。 

4月からは牙狼の新シリーズが始まります。
こちらもキャストとストーリーが発表されて
新たな世界でのスタートになります。

小西さんと楽屋で別れるとき「又今度。」といつもの調子で言ってしまった。

そしてら「またいつかね」と。

今度は違う作品で会えるということかな。

牙狼2.JPG

小西さんお疲れ様、藤田さんありがとうございました。

映画「牙狼~蒼哭魔竜」は絶賛公開中です。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!