ベルギーな日

今週は一般試写会の司会が続きました。

中でもテルマエロマエの試写会は好きな映画なので説明に気合いが入りすぎてしまった感があるかも!
中日新聞オピリーナに来週アップされますので読んでくださいね。

夕方にいつものウエストハウスに滑り込みしたら、

ベルギーチョコをいただきましてね、濃厚で美味しかったー。

一粒400円。コーヒーより高かったけどw

そういえば、来週27〜29は久屋公園でベルギービールフェアですね。

ドイツビールフェアと同じく盛り上がりそうです。レセプションにお呼ばれされたのでいってきま〜す。

そして今日21日からベルギー映画少年と自転車が伏見ミリオン座で公開となりました。T0012181p.jpg

父に見捨てられた少年の話で、説明的な描写を排しシンプルに展開していきますが、その無駄のない映像から情感がじわじわ広がっていきます。

育児放棄された少年の壊れそうな無垢な魂、里親の女性の優しさに心が震えます。

ラストも秀逸。さすがカンヌ審査員特別グランプリ!アカデミー外国語賞ノミネート。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!