2011の私のベスト20CINEMA

悩みに悩んだ今年のベスト20

ソーシャルネットワーク

冷たい熱帯魚

ブラックスワン

アリスクリードの失踪

127時間

コンティジョン

ソウルキッチン

ウィンターズボーン

ゲンズブールと女たち

イリュージニスト

トゥルーグリッド

奇跡

探偵はバーにいる

宇宙人ポール

世界侵略ロサンゼルス決戦

トランスフォーマー

英国王のスピーチ

木洩れ日の家

モテキ

幸せの太鼓を響かせて

ん〜選びきれないなぁ。まだまだオススメあるんだけどね。

20はほとんどオリジナル脚本ものになってしまった。

でも、迷わずベスト1は

アリス・クリードの失踪で決まり!

登場人物はわずか3人。濃密なドラマが展開し、脚本の上手さが光る1本です。

冒頭、言葉もなくすべて映像でみせる誘拐準備の10分間からグッと引き込まれました。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!