チャリティー試写会舞台挨拶

うわ〜もう。せっかく書いたブログが消えた。

気を取り直して・・
マッコリ通信はちょっとお休み
今日はひさしぶりに、サバサバした女優さんにあった。
いしだあゆみさんです。
お着物姿で登場!かっこいいです。

映画『エクレール・お菓子放浪記』は孤児の少年が、お菓子を通して様々な出会いと別れを繰り返し、人と人とが支えあう「心」を描いた物語。多くの方がエキストラやスタッフとして参加いただいて完成したのですが、3月11日の東北地方を襲った地震と津波により、映画に刻まれた美しい景観や多くの人たちの命までも奪われてしまったのです。

今回の試写会は、映画に関わっていただいた現地の皆さまに少しでも恩返しをしたい、復興支援に役立ちたいという思いで、チャリティ試写会として急遽開催となりました。

いしだんさんは、東日本だけじゃなくこれからも全国このように舞台挨拶でまわられます。

いしだ.jpg

石巻市長のメッセージ映像をみたあと、涙ながらに石巻の撮影についてお話しをくださった。

いしださん演じた野田フサノはがめついおばあちゃん。

でもこの戦後の時代にがめついというのはあたりまえ。

誰もが必死で生きていたからと。

図らずも、戦争から復興してゆく日本と、今の私たちの置かれている状況がシンクロするタイミングで、本作の公開を迎えることとなりますが、何があっても「生き抜くこと!」そして「お菓子のような存在」という言葉は、きっと多くの人の心に響くんじゃないかと思うのです

いしだあゆみ.jpg

7月23日より名演小劇場にて公開です。


アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!