英国王のスピーチ

ソーシャルネットワークか英国王のスピーチか。

今年の映画賞はこの2作品がいまのところ最多受賞のようですね。
アカデミー賞はさぁ、どっち。
どちらも実在する人物のお話。英国王のスピーチは今のエリザベス女王のパパの話。
どちらもサクセスストーリーの光ではなく影の部分がきちんと描かれているのです。
ソーシャルは、成功者ゆえの孤独感。本人はあまり感じていないだろうが、見る側には伝わる。
アイゼンバーグがうまいんだな。
英国〜は、弱みや欠点を抱えた人の心情が見事に表現されているのだ。
これもジェフリーとコリンのコンビネーションが最高だった。
英国のスピーチ2月26日公開ですが、シネコンではなく名演小劇場のみで公開するミニシアタター作品。だからこそ応援したいです。T0009633.jpg
ラストシーンは大泣きしちゃったよ。王様でもこんなに不安でネガティブなところがあるんだと思ったら、自分のプレッシャーによる不安症なんてどうってことないってね。すごく勇気をもらった。
今日は映画館にグリーンホーネットを見に行ったのですが、
ソーシャルネットワークの人気は凄かった。ずらりならんでいた。大ヒットしてるのかな?
あ、ちなみにグリーンホーネットは「エターナルサンシャイン」のミシェル・ゴンドリーだからと
期待し過ぎちゃったみたい。
気軽にオバカ映画とおもって行けば良かった。そうしたらかなり楽しめるはず。
3DでもIMAXはやっぱり迫力アリマスのでぜひIMAXで。by109シネマズ名古屋
ソーシャルネットワーク
グリーン・ホーネットはただ今公開中
英国王のスピーチは2月26日から名演小劇場で公開。
ちなみにキック・アスは絶賛公開&応援中(笑)

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!