愛しの七之助様

またしてもシリーズものです(笑)

昨日は17代目
中村勘三郎23回忌追善舞踊会にいってまいりました。
愛しの七之助さまの
藤娘の美しいこと!
私も、子供の頃何度も踊った演目なので口三味線なら全部唄えちゃうほどなのだ。
しなやかな腰つきと手の動き。素晴らしかったです。


–もちろん、最後に親子で舞った「連獅子」これは感動しましたよ。
勘三郎さんと勘太郎さん、そして七之助が中村屋のお家芸ですものね
名作舞踊は代々受け継がれていくのです。
先代を偲ぶにとても相応しい演目でした。
後見に三男がいたとは!
ちなみに。。。この連獅子は踊ったことはないですが、
三味線はならいましてね。
さわりの部分はマスターしてます。はい。
いまは爪が長いのでと・・いうおかしな理由から三味線は弾かないのですが
昨日はちょっぴり弾きたくなった。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!