一筆書き

「ハングオーバー」を見る前に、従姉に誘われてとあるお稽古に行ってきました

「一筆書き」
一筆というのは、同じ筆で絵も、文字も書くという意味。
水性の絵の具でさらさらと粋に描きます。
今回の季節の花は「紫陽花」
紫陽花の部分はティッシュとキッチンペーパーに水性絵の具をつけて、ポンポンしただけ。
一筆.jpg
時の部分は、味をだすため聞き手と違う左手で書いた。
季節の花や、言葉をかいて、さりげなく手紙にするのもいいね。
こんな時代だからこそ、心のこもった手紙がいいのかも。
文字が下手でも、絵に心を込めればきっと、相手に伝わるよね。
ポチ袋にもかいてみた
ポチ.jpg

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!