映画ナビゲーター・ヴィトルのびびっとくる映画Vol.74『ニューオーダー』

Ola-!
映画ナビゲーターのヴィトルです。

毎週水曜日は東海ラジオ
『OH! MY CHANNEL!』の番組内で最新の映画を紹介しています。

 

 

 

 

 

今回は今そこにある”最悪”を描いたメキシコ映画『ニューオーダー』を紹介しました。

「物語」
裕福な家庭で育ったマリアンは結婚パーティーの日を迎え、彼女を祝福するために集まった成功者達と共にまさに幸せの絶頂にいた。
ところが彼女たちの住む豪邸から程近い通りでは広がり続ける経済格差に抗議するデモが勃発し、マリアンたちの家も襲撃されてしまう。
気が付けば華やかな宴から一変し、殺戮と略奪が巻き起こる地獄絵図と化す。
マリアンは運良く難を逃れたものの悪夢はまだ始まったばかりだった…

今作は第77回ヴェネツィア国際映画祭で審査員大賞など二冠を受賞しながらも各国の映画祭で激しい賛否両論を巻き起こしており5点満点で5点を付ける人もいれば1点を付ける人もいるくらい意見が別れます。

 

 

 

皆さんは劇場で観なければ良かったと思った作品ってありませんか?
僕はまさにそう思いました‼️笑
ただし、そういう作品はつまらなくて観るんじゃなかったと思う事が多いと思いますが、今作は目の前で起こっている絶望を後どれくらい見せられるのだろうか?とむしろ入り込んでしまうのにとにかく観ていてずっとしんどいし疲れます。

良い事をすれば幸せになれるみたいなキレイ事も一切通じないし、一番良い人が一番嫌な思いをする。
何ひとつ救いが無いのになぜかすごくリアルに感じるんです。
上映時間も86分と決して長くないのに体感時間はめちゃくちゃ長く感じるし、エンドロールの終わりまで余韻が残る。
なんだこの作品は‼️
印象に残り過ぎて僕はしばらく動物の赤ちゃんの動画を観て気を紛らわしました笑

配信だと絶望的過ぎて途中離脱してしまう可能性があるので気になる方は映画館で観る事をオススメしますよ。

 

 

 

それでは。
また来週〜
チャオチャオ〜

2020年製作/86分/PG12/メキシコ・フランス合作
原題:Nuevo Orden
配給:クロックワークス

(C)2020 Lo que algunos sonaron S.A. de C.V., Les Films d’Ici

ヴィトル

広告、雑誌、コマーシャルモデルとして東海地区を中心に活動をはじめ、2009年から中京テレビ『ラッキー!!』でテレビデビューし、タ レント、リポーター、また、映画好きが高じて日本の俳優、ジョニーデップ、クリスプラットなどハリウッドス ターなど映画インタビュアーとして活動の場を広げる。イベントは、バブルラン 、ウォーリーラン、ミニオンズランなどランフェ スのMCをきっかけにDJとしてもデビュー。昨年は「あいちトリエンナーレ」にも参加。

現在のレギュラーは、東海ラジオ 12:25-『OH! MY CHANNEL』内で毎週水曜日映画紹介を担当。
テレビは、 NHK名古屋『まるっと!』レ水曜日レポーターです。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!