トイ・ストーリー3 Art Director

アニメーション界のイチロー
ピクサーのArt Director 堤大介さんにおあいしました。RIMG0746.jpg
アニメーターではなく、
アートディレクター。
どんなお仕事か聞いてみた。
監督が思い描くイメージを一枚の絵にする仕事。
わかりやすくいうとのちに脚本になるものを絵で表現していく
トイ・ストーリーは4名のアートディレクターが分業していて
堤さんは光と影の部分を担当しているそう。
実写と違いアニメーションは絵で表現していくので
アートディレクターが必要なわけ。
絵で綴られた脚本=カラースクリプトをもとに、シーン毎にアニメーターがCGを作り上げていく。その数100人は超えるとか。
色や世界観などが詰まったみんなの共通認識を持つための基本とナルので、
とても重要な仕事なのです。
さわやかで、お話しもうまくて、よく気がつくすてきな方でしたよ。
高校の時、サッカーばかりやっていて、大学受験もできなくて
それでアメリカに留学。スクールオブビュジュアルアーツに入り、
学んだのは油絵。これは、英語が堪能ではなかったので、なるべく喋らないクラスを選んだそう。それから美術に目覚めたそうです。
もともとイラストレーターをめざしていたのではなく。アニメーターでもなかった。
そんな堤さんがいまや、ピクサーアニメーションの重要なポジションで活躍している。
人生何があるかわからないね
どこで自分に合うものが見つかるのかわからない。
堤さん曰く興味があることはどんどんやってみることだそうだ。
挑戦を恐れず、これからもアートディレクター。だけじゃなく、
絵本や油絵の個展なども続けていくそうです。
ちなみにこの絵本。特別にいただいてしまいました。RIMG0743.jpg
めくると、松岡ひとみ・・って名前入り。
姪っ子と甥っ子によんであげよっと。
トイ・ストーリー3は
期待を裏切りません。
おもちゃたちにいろんなことを教えてもらいます。
そして、今回は人間の男の子、ウッディたちの持ち主アンディにも感動させられた。
優しい心の持ち主なのです。
不覚にも泣いてしまったではないか!!
公開したら、幅広い層に受けるだろうね
子供には絶対見せて欲しいな。
そういえば!!
トトロがゲスト出演しているんです。
ピクサーが、ジブリとの友情の証しに宮崎駿監督にお話しをしたとか。
これも楽しみでしょ。
sub1_large.jpg
315x210.jpg

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!