石田流

その昔、華道は「小原流」茶道は裏千家でした。

あれから20年。現在、友人深谷里奈宅にてお稽古中。

華道は表千家 華道は「石田流」でございます。

お茶を習うきっかけは、奥田瑛二さんにあります。
「長い散歩」のトークショーでアチコチご一緒させていただいたとき、
常滑文化会館でのイベントだったかな。控え室で
婦人会のお母さん達が、お抹茶を点ててくれたのです。

奥田さんのお手前が美しくかつ自然。

その横で、チラ見しながら(右に45度だったけ?・・)焦りまくり。

裏も表もわかんなくなっちゃって。

いい大人がこんなんじゃかっこつかないね。しかも日本舞踊の名取さんですっ!

ということでちょうど1年半前に里奈ちゃんが誘ってくれて再スタート。

先生のご指導あり(いやほとんど先生か?!)

石田流はリビングでも和室でも玄関でも場所を選びません。
まとまってますね〜流石。
F1000394.jpg

自宅に帰って同じお花を生けた図
F1000395.jpg

なんか、違うんだよね・・

バランスわるっ!

センスわるっ!

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!