【愛知県常滑市】美しい街並みにも癒される『泣きたい私は猫をかぶる』の舞台常滑に行こう!

みなさんNetflixにて配信中の話題のアニメ『泣きたい私は猫をかぶる』は、もうご覧になりましたか?この作品、『ペンギン・ハイウェイ』のスタジオコロリドによる長編アニメーション映画の第2弾で、主人公の恋が人間と猫の世界を通して繰り広げられる青春ファンタジーに仕上がっています。

さて、この作品。主人公の白猫ちゃんを筆頭に、可愛い猫たちがたくさん登場するのも見どころのひとつなのですが、美しい街の風景もちょっとした話題になっていて、公開前から舞台となった常滑には、たくさんの人が訪れています。

特設パネル

そこで、名鉄常滑駅高架下にある常滑市観光プラザでは、泣き猫コーナーを設置。記念撮影ができる巨大パネルや原画、映画にも登場した笹提灯にチェキでメッセージを残せるコーナーや公式グッズの販売も行っています。

観終わったあと、ぷらりと訪れたくなる街、常滑。駅から徒歩圏内のやきもの散歩道で、映画の世界を満喫してみては?

シネピーでも『泣きたい私は猫をかぶる』のロケ地を特集予定なので、そちらもお楽しみに!

公式サイト https://nakineko-movie.com/

常滑市観光プラザ
住所:愛知県常滑市鯉江本町5-168-2
アクセス:名鉄常滑駅高架下
電話:0569-34-8888
駐車場:有り
開館時間:9:00〜17:30
休館日:年中無休(年末年始を除く)
入場料:無料

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!