「フランケンウィニー」ティムバートンに聞いたこと。







フランケンティム.jpg死んでしまった大好きな愛犬にもう一度会いたい。そんな少年の夢を描いたティム・バートンの最新作は今まで見たことのない驚きの白黒3Dアニメーションが誕生しました。




また、ホラー映画や、怪獣映画、キモカワイイへんてこなキャラクターなど今のバートンを作り上げた要素が全て詰まっていて、100%バートン印はファンとしては涙ものです。

and_243543.jpg

少年の禁断の実験によってつぎはぎだらけでこの世に蘇った”フラン犬”ことスパーキーが可愛くて、陽気で無邪気なスパーキーを見ているだけで癒されちゃう!

子供クリーチャーの中でのお気に入りは目が超デカイ「フシギちゃん」とその愛猫。(一番右側)何を考えているかわからないまさに不思議キャラに釘付けでした。

この「フシギちゃん」ですが、

日本なら「フシギちゃん」の意味がわかるのですが、

はたして世界中でも同じ名前なのかしら?

と疑問に思いアリソンプロデューサーに直接聞いてみたら、

世界共通「フシギちゃん」という名前なんですって!

予告篇の「フシギちゃん」編を見つけました。

おもしろ〜http://youtu.be/uqyROWwnrfA

日系でトシアキ(左から3番目)というキャラ、日本の怪獣○メ○にそっくりな怪獣もでてくるの。監督がかなりの親日家というのがわかりますよね。

ちなみに私は黒髪をふたつに結んだ、ヴィクターの隣に住むエルザに似ているそうですw

(右から二人目) 

ティム・バートンにも質問しましたよん。

面白いキャラはどうやってアイディアがでるの?

モデルがいるの?

フシギちゃんは?

どうやらまわりをいつも観察しているようです。

身近な人がモデルなんですって。

今回、声優をつとめたハリセンボンの箕輪はるかさん。

このフランケンウィニーの世界観にこんなにしっくり来る人はいないんじゃない?!

出っ歯で、猫背、黒髪のショート。

そう、この映画で街が大騒動になるきっかけとなったヴィクターのクラスメイトエドガーにそっくり!(失礼)(右から3番目)

映画を観ればすぐにわかりますよ。フランケン静電気.jpg

 

 そして、名古屋の近鉄パッセにハリセンボンのお二人が登場。

二局のインタビューアーだったので、

お二人も和んでくれたみたいで、フランケンウィニー点灯式はバッチリからんで楽しかった〜

ハリセンボンウィニー.jpg

禁断の実験で誰かを蘇らせるとしたら

春菜さんは、聖徳太子。1度にいろんな話を聞けるコツをききたいとか。

はるかさんは、インタビューでは、楊貴妃といってましたが、イベントでは

歯の神経を蘇らせたいといって、ならば歯医者にいけよ〜とつっこまれてましたよ。(笑)

この世に一つしかないブラックツリー。

オーナメントはスパーキーがついているのです。可愛いでしょ。フランケンツリー.jpg


12月15日から公開!




 

 

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!