仲間の卒業

中京テレビラッキーブランチ!のディレクター菊池くんが今月をもってブランチを卒業することになったのです。

私は、毎週一回、コメント収録で中京テレビに行くのですが
そこで収録担当をしてくれたのが菊池君。
私のへんてこな日本語をちゃんと修正してくれたり、コメントイイですね〜とか乗せてくれたりとてもいいディレクターでした。
月に1度は月刊シネマで特集になり、それはベテランディレクター(映画好き)が担当しているので菊池君は
フロアーで私の動きを仕切ります。
わかりやすい指示で目線の向こうに菊池君がいると安心する。
生放送が慣れていないわたしにとっては力強かったな。
もっとご飯たべたり、飲んだりと話がしたかったけど、忙しさでそんな時間ないうちに
お別れとなったのです。
菊池.jpg
森田芳光監督とも、いつも取材ばかりだからたまには、食事を機会があるといいねといっていたけど
叶わなかった。
この人とご一緒したいと思った時はすぐに実行に移すべきだと反省。しょぼん。
でも最後にプチ送別会があってよかったです。
自分のやりたい仕事を貫くってステキなことだと思う。
ディレクターとして自分の企画がとおったときの放送はぜひ連絡お待ちしています。
全国ネットだから見ることが可能ですから!
やめるのは簡単、続けるのは難しい。これも森田監督からいただいたメッセージだけど、
好きな仕事は、とことんまで納得するまでやり遂げようね。
2人はチェブラシカ好きなのです。たまにグッズを交換します。
今回、クッキーとぷくぷくシールをくれたの!
前にいただいたシールはもったいなくてあまりつかってなく、飾ってあります。カレンダーももちろんかがってますよ。
今後チェブをみたら菊池君を思い出すんだ。
チェブ.jpg
ありがとうございました。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!