創作からくり「からす天狗」

大晦日に、大須万松寺で復元された「織田信長」のお披露目にいってきました。


河村たかし市長も出席。


きくち教児さんが司会でね、
松岡こやーと言われまして、
見に行ったのです。


もちろん、鐘もつきましたよ。


3年半ぶりにお目見えとなったからくりは、八代目玉屋庄衛兵さんの遺作。
九代目が修復して見事に復活しましたので、大須にいく機会がありましたら見てね。

そして、私の初司会はJR名古屋高島屋の縁起ものイベント、
創作からくり人形からす天狗です。
九代目のオリジナルで、15年かけて製作したそうですが、実はまだ完成さてないそうです。
からす天狗が一枚下駄で杭をわたったり飛び天狗が、あやの棒をくるくるわたったりと、
それゃもう、ハラハラ!


普段遠巻きでしかみれないからこんなちかくで鑑賞できるなんてすごいですよ。

あしたは、11時、13時、15時です。名古屋高島屋へお出かけの際は、一階ステージにぜひ、みにきてね。

高島屋きっての色男、Nさんに激写された(笑)

年明けはからくり人形のご縁ではじまりました。

今年もいろんな方との縁を大切にしたいです。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!