TINTIN

本日は月刊ケリーの試写会でした。

ウィンクあいちのホールは、もと中小企業センター。

何度も司会をしたステージがこんなに綺麗になってしまったのね。音響がすごくよくてしゃべりやすかったな。

さて、

12月1日公開の「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密。スピルバーグとジャクソンのゴールデンコンビが放つ

脅威の映像は見なきゃソンよ。

驚いたのは、人間たちの動きはほんとにCGなの?というくらいリアル。フルデジタル3Dパフォーマンスキャプチャーと呼ばれる最新技術、全編スピルバーグ自身によるカメラワークで撮影された未体験の映像は必見の価値あり

タンタンの声は「リトル・ダンサー」のジェイミー・ベル、ハドック船長にはピーター・ジャクソンの「ロード・オブザ・リング」の気持ち悪いゴラムを演じたアンディ・サーキス、事件のカギを握る謎の人物サッカリンは007シリーズのダニエル・クレイブ、双子でも親戚でもないのにそっくりな刑事をニック・フロストとサイモン・ペッグ!!

おおっ、サイモンたら、「宇宙人ポール」「MI4」と立て続けに活躍してるっ。

このこだわり&玄人好みのキャスティングがイイネ!



本作は全世界80か国語で翻訳され、2億部以上を売り上げているベルギー生まれの人気コミック「タンタンの冒険」を基に製作。スティーヴン・スピルバーグを監督に迎えピーター・ジャクソンが製作を務めるという世界最高峰の映画制作者2人の手による映画化が実現した。製作は『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズや『アバター』などでアカデミー賞視覚効果賞を受賞しているWETAが担当しています

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!