サカエムービーアワード2011表彰式

本日は、サカエムービーアワードの表彰式。

暑い中たくさんの方に参列いただきありがとうございました。
今年は、3年ぶりに特別審査委員長の堤幸彦監督も登壇していただき
盛り上がりましたよ。サカエムービーアワード.jpg
1分間の映像でどれだけインパクトのある作品を見せるか。
105作品から選ばれた17作品はそれは優秀なものばかり。
今回のテーマは「愛」
それぞれ独自の視点で「愛」を描きました。
明日から4階テレビ塔のスクリーンで上映される他、
サカエムービーアワードのHPでも公開されますのでぜひご覧ください
特に、監督が選んだグランプリは意表を突いた作品でしたよ。
のちに監督と雑談したときも「あの作品はすごいかったよ」と感心してました。
海外のアートフィルムコンテストでも通用するとおっしゃっていたほど。
チャンスはどこにあるかわかりません。
とにかく前にすすまねば、始まらないです。
次回ぜひトライしてみてください。年々グレードアップしていてわたしも関係者として誇らしいです。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!