ガリバー旅行記

ジャック・ブラック主演で300年の時を越えて実写化。

映画化になるのは4篇からなる小説の一つ「リリパット渡航記」。
その他の「大人国ブロブディンナグ」「空中の島ラピュータ」「馬の国フウイヌム」は、「猿の惑星」原型となったり、「天空の空ラピュタ」のモチーフになったりと後世にも影響を与えているんですよ。どの話も社会風刺に満ちていて、今読んでも面白いです。
映画もそうですが、昔観た映画を見なおすと自分がちょっと成長しているので
違う見方が出来きますよね。

今回のジャックもやりたい放題(笑)
巨人の国のエピソードではフリフリドレスを着ちゃうよ。


10060201_Gullivers_Travels_00s.jpg
小人たちがガリバーの要求に応えて器用に家や街を作っていく様が面白いデス。
ものすごく細かいところまでこだわっているので目を凝らして見てくださいませ。
4月15日公開。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!