角川映画主題歌集1/26

東京拠点に全国区で活躍する映画パーソナリティの伊藤さとりちゃん。

それはそれは映画人からもっともアイされている人。
ご自身も映画を愛して病まない。
私はずっと前から記者会見などで一方的には知っていたけど、5,6年まえからちょっとお話しするようになり、仲良くなったのはここ1年くらいかな。共通の友だちもいたのでもっと仲良しになってればよかったと思うこの頃デス。
同業者ということと猫派で猫科に属する肉食ほ乳類という似ている点あり。
お泊まりの時は夜中まで延々しゃべる。年下なのに妙にお姉さんだったり
でもやっぱりふにゃっとしているとこは妹かな。


さて、そんなさとりちゃんが、企画&ライナーノーツした角川映画35周年企画CD「角川映画主題歌集デラックス」が1月26日に発売されます。
映画の説明を読んでいると色んなシーンが浮かんでくる。

J.jpg


 もちろん主題歌も懐かしくて何度も聞き入ってます。
人間の証明、野生の証明がだいすきだったなぁ。
ジョー山中の哀愁あるあの歌声は何度聞いてもいいね。
Wの悲劇、メインテーマ、里見八犬伝
セーラー服と機関銃
探偵物語、狙われた学園・・
私は薬師丸ひろこが大好きだったんです。
今日見た、「わさお」という犬映画に薬師丸さんが主演で出てるんです。
わさおを見ながら、薬師丸さんが登場するたびに
角川映画の作品が脳裏を横切ってました(笑)
来週は薬師丸さんにも会えるので機会があれば
主題歌集の話をしちゃいそうデス。
私も執筆している名古屋の映画フリーペーパーC2のWEB版にも掲載しました。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!