トロン レガシー

みてきましたよぉ

劇場のテストラン
公開前に劇場関係者が観る試写です。
400人席に10人くらい。
優雅じゃ。
早朝7時半から3Dでコンピューターの中の世界はどうかしらとおもってましたが、
20年前のトロンと違って、それゃもう最新技術を駆使したアクションは
眠たい・・なんていってられません。
次から次へと、アクション&ドラマがおこり、さらにこの手の映画ではなかなか
お目にかかれない「人間愛」部分でちょっと泣かされました。
ここはさすが、ディズニーだ。
ジェフ・ブリッジズがよいのだ。
彼の若い映像はCG処理なのか?!
すごいなぁ
サロゲートのブルースもそうだったもんね。
シワひとつなく、毛もあったし(笑)
とにかく、腑に落ちないこともあるけれどそこはファンタジー。
コンピューターの中に入る。という設定がおもしろいじゃん。
しかし、青色なんだね。
エイリアンの血が緑
と同じく、
コンピューターの世界は
ピンクでも赤でもなく、青と
私たちのイメージはすり込まれたのかも。
明日、未だかつて観たことのない映像をみなさんは実感スルのです。
(キャッチコピーそのまんまだっ)



アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!