榎木孝明さんと寺尾聰さん

この1ヶ月は時代劇取材が多かったので数多くのイケメンやらマゲメンさんとご一緒しましたが、昨日はシブメンさんお二人(笑)

シブメンと軽くいうには失礼すぎますかね。
前日はミリオン座で舞台挨拶のあとおっこんでお食事会。
すっかり意気投合して午前中は半田コロナで半次郎の舞台挨拶は、
前日と違うはなしがポンポン飛び出た。半次郎舞台.jpg
榎木さんはほんとに優しい方でね、食事中じーっと私の顔をみるのよ★
で、「美味しいですか?」って微笑みながらきいてくるのです。
惚れちゃいますよねぇ
田中さんは、とてもきがまわるかたで、某大企業の会長様なのに
みなさんへの気遣いが素晴らしいのです。
田中版西郷隆盛必見ですよ。
ラシックのトークショーは立花その子嬢におまかせして、
わたしは、アーラ映画祭へ。
こちらでは黒澤明監督の「夢」を上映した後、
黒澤映画の全作品の助監督だった小泉堯史監督、そして、黒澤監督のお気に入りだった
寺尾聰さんという豪華なトークイベント。寺尾.jpg
監督とは、控え室で今の時代劇についてお話しした。
ほとんどの時代劇をご覧になっていたので、
あれはどう、これは駄目、あのシーンがよくない・・・などなど
ここでは書けない内容でした・・
なんとっても時代劇のプロですものね。小泉.jpg
トーク内容もたいへん、興味深く面白かった&勉強になりました。
終了後、ちょっぴり涙が出そうになった。
みなさんスタッフと一体化した気がします。
また来年もよろしくお願いします。
色々、作品を考えておきます。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!