今日の試写室(トロイ)

先月、「トルク」という映画の試写室があってなぜか私は、「トロイ」だと思って意気込んでいったら、バイクのワイルドスピード版でがっかりしてしまいました。映画はいい男も登場してそこそこ面白かったけど、私の「脳」はトロイだったからねぇ・・。トロイ私。なんちゃって。さあて、本物のトロイの完成披露試写会にいってきました。神話か伝説か、古典文学かまったく知らない無知な私。トロイの木馬、アキレス、アポロなど知ってる名前は出てくるけどまだ資料を読んでいないので時代考証は未だわからず。3200年前ギリシャ人とトロイ人の戦争を描き、それぞれに強い戦士がいるのです。ギリシャ人側はブラピ演じる「アキレス」。トロイ人側はエリック・バナ演じる「ヘクトル」。そもそも戦いのきっかけになったのは、ヘクトルの弟でトロイ人の王子パリスがギリシャの王様の弟の妻を寝取って、しかも自分の国につれて帰ってきてしまったのです。自分が原因なのにすごいへなちょこ野郎。自分のわがままで戦争が起きたのに恋敵との戦いは、すぐにやられそうになっておにぃちゃ〜〜んって助けを求める始末。この役をオーランド・ブルームが演じているのです。いいのか?オーランド!!それで設定では弓の名手っ!?つ、つまり、ロードで習得した弓名人そのまま活かしてるのです。兄ちゃんのエリック・バナはあの「ハルク」の主人公。怒るとムキムキになって巨人化緑色に変身する役を演じた人、今回も怒ったら緑色の人になれば勝てたのに。もうひとり、シヨーン・ビーンというイギリス俳優がアキレスの親友役ででてました。ショーン「ロード・オブ・ザ・リング」1で裏切った旅の仲間ボロニアの役を演じていた人。裏切ったというか自分の国を守るためだったと2で弟のフォロミアが演じてましたけど。だからショーンが登場したときも、おっ!!トロイ人に寝返るか?なんて思ったりして・・。頭の中で出演者の前作をミックスさせ一人パロディを楽しんでました。
いや〜〜長い映画だったけど、以外にあっという間でしたよ。コレッ!という山場があまりないのが残念でした。ブラピのムッキムキぼでぃはお見事でしたね。改造成功おめでとう。あ〜〜そうそう古代ギリシャ人は死者の両目にコインをのせるの。それは黄泉の国への渡し銭なんだって。日本も三途の川渡るお金を棺桶にいれますよね。
いつの時代も一緒なのね。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!